nicomi.com Access Analyzer version 1.0 [ HELP MODE ] TOP

「不正なアクセスです」エラーになる要因および対応方法について

アクセス解析ページへのログイン時に、正しいメールアドレス/パスワードを入力したのに「認証中です」表示の後「不正なアクセスです」と表示される場合があります(メールアドレス/パスワードが間違っている場合はその旨表示されます)。

nicomi.comアクセス解析サービスでは、解析画面へのログイン時にメールアドレス/パスワードの制限に加えて、不正アクセス防止の目的でブラウザの参照元(Referer[リファラ]とも言います)のチェックを行っております。「Norton Internet Security(Norton Personal Firewall)」など、一部の個人向けインターネットセキュリティ製品で参照元を隠す機能を使用している場合、このチェックに引っかかり「不正なアクセスです」と表示されることがあります。
例えばNorton Internet Security 2003(以下「NIS2003」とします)などでは、標準的なインストールを行うとこの現象が発生します。

この現象はnicomi.comアクセス解析サービスに限らず、参照元を参照する必要がある他のサイト(主にショッピングサイトや掲示板によく見られます)でも同様に発生するものです。
対応方法としては、上記インターネットセキュリティ製品の設定を変更する必要があります。
具体的には「motsu.nicomi.com」にアクセスする際に参照元をサーバに返す設定をする形になりますが、
例として以下にNIS2003の場合の対応方法をスクリーンショットをまじえて説明します。
また、シマンテック社のサポートページもあわせてご覧下さい。

なお、NIS2002など他のソフトの場合も設定する必要がある項目はほぼ同じになりますので、それぞれのソフトのマニュアルやメーカーのサポートページなどを参照してください。



▽ステップ0

正しいメールアドレス・パスワードでログインしているはずなのに「不正なアクセスです」と出る場合は、ほとんどの場合において「Refererの送出をブロックするアプリケーション」すなわちNISなどのパーソナルファイアウォール製品です。
Refererをチェックするのは仕様なので(理由は既出)、どうしてもRefererを見られたくないという方はアクセス解析サービスを利用することができませんのでご了承下さい。

Refererをnicomi.comに返すようにNIS2003で設定する場合は、下記ステップに従って設定を変更してください。


▽ステップ1

まずNISを起動します。タスクバーに入っている場合は、ダブルクリックするなどして上のウインドウを表示させます。
それから、画面上方の「オプション(O)」ボタンをクリックします。
するとサブメニューがプルダウンするので、「Internet Security」を選択します。


▽ステップ2

するとこのようなウインドウが開きます。上のほうにタブが並んでいるので、「Webコンテンツ」タブをクリックして表示します。
左側に最初から登録されているサイト・ドメインが並んでいますが、まずここにnicomi.comを登録します。
左下の「サイトの追加(S)」をクリックしてください。


▽ステップ3

「サイトの追加(S)」をクリックするとこのようなダイアログがポップアップするので、テキストボックスに「nicomi.com」と入力してOKボタンをクリックします。
ここでスペルを間違えると設定が有効になりませんので注意してください。



▽ステップ4

正しく追加されるとサイトの一覧にnicomi.comが表示されているので、これをクリックして選択状態にします。選択されていると文字背景がグレーになるのでわかると思います。
その状態で右側のメニューから「表示したサイトについての情報」の枠内にある「デフォルト設定を使う(G)」の左側にあるチェックボックスをクリックして、チェックがされていないようにします。
すると、その下にある「遮断」「許可」のラジオボタンが選択できるようになるので「許可」にチェックをします。
最後に一番下の「OK」を押せば完了です。


上記の設定で、アクセス解析のログインが正常に行われることになるかと思います。
これらのソフトウェア個別のサポートについては本ページ以上のことはできかねますので、ソフトウェアのマニュアルを参照するか、メーカーにお問い合わせ下さい。

[ アクセス解析ヘルプ TOP ] [ nicomi.com TOP ]

Copyright (C) 2000-2002 nicomi.com All Rights Reserved.